m

LORD Corporationとは (英語サイト)

 

世界26か国、16製造拠点、8研究開発拠点の3000人以上の社員が、お客様が必要なとき必要な場所でお客様の課題解決/イノベーションの創造をご支援しています
... Ask Us How.

 

LORD Corporationとは (英語サイト)

自動車用途

フレーム/シャーシ/サスペンション

フレーム、シャーシ、サスペンションなどの自動車部品の生産にはCHEMLOK®接着剤が幅広く採用されています。

加硫接着剤CHEMLOK®は、ゴムと特性の異なる異種材料(金属・樹脂・繊維など)を、強固かつ安定した品質で接合することができるため、自動車の効率的な生産、安定した品質、快適性の確保に欠かせません。

LORDは加硫接着剤を中心に、高機能塗料や独自の機械式サスペンション技術など様々な製品をご提供しています。

パワートレイン

動力伝達装置(パワートレイン)は、エンジンで作られた回転を駆動輪へ伝えるクラッチ、プロペラシャフト等を含む伝達機構の総称です。

LORDの加硫接着剤(CHEMLOK®)は、エンジンの出力を補機に伝達するゴムと補強材からなるタイミングベルトなどの用途で使用されてきました。

また、エンジンの機密性を確保するガスケット用途に向けても、耐熱、耐LLC、耐油性に優れたガスケット塗料をご提供しています。

ウェザーストリップ/シーリング

ドアの窓、車体の隙間から風雨、ほこり、騒音が入るのを防ぐ自動車のウェザーストリップの多くは、耐久性の向上が求められてきました。

LORDのウェザーストリップ用塗料は、摩擦に強く、ゴム部分、ガラス、金属部品間の滑りを長期間にわたり維持することができる材料です。

耐候性、耐熱性、防水性にも優れており、気密性の確保をお約束します。

アッセンブリー

LORDの構造用接着剤は、長年にわたり自動車の組み立て工程を効率化するソリューションとして評価されてきました。

多様な基材の組合せに対応できることから、面接着による基材の薄肉化、意匠性の改善を様々な場面で実現できます。

さらに、シール材や溶接が必要なく作業性も高いことからプロセスコストの削減が、衝撃に強く、耐久性に優れていることから接合部従来工法と同等の信頼性が期待できます。

LORDでは、アクリル、エポキシ、ウレタンの3系統の接着剤、可使時間やガラスビーズ等の有無などの異なる幅広いグレードをご提供しています。

車載電子機器

チャージャー、インバーター、バッテリーパック等の電子機器が普及したことで、自動車においても熱管理の重要性が高まっています。

LORDのサーマルマネジメント技術は電子機器を熱、湿気、振動や熱電撃から守るとともに、スムーズな熱伝達を実現します。

さらに、粘着度が低く、硬化時の収縮が小さいことから、高い作業性をご提供しています。