m

LORD Corporationとは (英語サイト)

 

世界26か国、16製造拠点、8研究開発拠点の3000人以上の社員が、お客様が必要なとき必要な場所でお客様の課題解決/イノベーションの創造をご支援しています
... Ask Us How.

 

LORD Corporationとは (英語サイト)

熱管理/設計ソリューション

放熱経路強化

通電することでコイルやパワー素子は発熱し、ケース内の温度上昇することで、銅損の増加を招きます。

対策として利用される高熱伝導材料は、流動性(≒粘度)が低く、細部までを確実に充填するためには多大な時間/設備投資が必要となります。

LORDは、高い熱伝導率でも作業性を大きく損なわない高熱伝導材料で、コイルやパワー素子が用いられる製品に必要な放熱経路の強化をご支援しています。

コイルの熱設計向上

コイルを利用した製品では、小型/軽量化と、高効率化の両方が求められており、占積率を向上させ電力密度を高めることが求められています。

電力密度の向上に伴うコイル温度の上昇と、さらなる胴損の増大を抑制するためには、新たな放熱経路の確保が効果的です。

LORDは、熱の伝達損害を抑える薄膜絶縁塗料や作業性と高熱伝導率を両立した充填剤(ポッティング)などの技術を組み合わせ、お客様とともに新たな放熱経路の確立を目指しています。

世界中で消費される電力の半分以上がモーターをはじめとした回転機器で利用されています。また、近年のパワーエレクトロニクス関連技術が幅広く普及しています

回転機器、パワーエレクトロニクス関連技術においては、高電圧・高電流に耐えうる絶縁性能だけでなく、発熱によるエネルギー効率の低下など各種ロス要因にも備えることが求められています。

LORDは自動車業界で長年に渡って培れた樹脂技術で、サステイナブルな社会の実現をご支援しています。